理学療法士で転職するなら理学療法士WORKへ!

理学療法士

理学療法士の国家試験を受けるためには、文部科学大臣が指定した学校、または、厚生労働大臣が指定した理学療法士養成施設で三年以上勉強しなくてはなりません。

国家試験は、毎年2月下旬頃に1日だけ筆記試験が行われます。

筆記試験と言っても、一般問題と実地問題に分かれています。

一般問題は、「解剖学」「生理学」「運動学」「病理学概論」「臨床心理学」「リハビリテーション医学」「臨床医学大要」「理学療法」について出題。実地問題は、「運動学」「臨床心理学」「リハビリテーション医学」「臨床医学大要」「理学療法」について出題されます。

点字試験を受験する方に対しては、口述試験、及び、実技試験が行われることになっています。

筆記試験は全国各地で行われているのですが、この口述試験、及び、実技試験に関しては、3月上旬に東京のみで行われています。

国家試験の合格率も高く、専門の大学や学校に通っていれば資格は取得出来ると言われていますが、やはり、国家試験を受ける年度の夏休みあたりからは試験対策を練る必要があります。

過去の問題集などを集めて、試験問題の出題傾向などを見て、自分に合った勉強方法で合格を目指すのが一番良いのではないかと思います。

合格率の高い学校に入ったからと言って、そこに入った人全てが合格出来る訳ではなく、合格するかしないかは個人の勉強次第です。

勉強しなければ、確実に試験に落ちるでしょう。

合格した後のことを思い描いて、モチベーションを保ちながら勉強してみてはどうでしょうか。




既に理学療法士として働いているが転職をお考えの方は

理学療法士の転職・求人募集なら「理学療法士WORK」

必見/理学療法士への近道とは!!

24時間以内に求人相談に対応します!

是非、理学療法士WORKに相談下さい。

お祝い金最大10万円贈呈のチャンス!!

↓↓↓詳細はコチラ↓↓↓
理学療法士


北海道北広島市大曲804
ほっかいどう きたひろしまし おおまがり

北広島希望ヶ丘病院の詳細
医療施設名 北広島希望ヶ丘病院
連絡先 (代) 011-377-3301
住所 061-1270
北海道北広島市大曲804
よみがな ほっかいどう きたひろしまし おおまがり
カタカナ ホッカイドウ キタヒロシマシ オオマガリ
アルファベット読み hokkaidou kitahiroshimashi oomagari

※位置情報は2016/10/01現在の情報です。
実際の所在地と異なる場合もありますのでお急ぎの場合は電話などでご確認ください。

※北広島希望ヶ丘病院様とこちらのページで紹介しているリンク(理学療法士WORK)とは一切関係がありません。